メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2012年 9月19日 プレスカンファレンス開催のご報告

メラノックス、VMware ESXi 5.1対応SR-IOVドライバの提供開始による日本国内における仮想化市場向けI/O高速化ソリューションの拡販戦略説明会を開催

 

去る2011年9月13日、メラノックステクノロジーズジャパン株式会社は、VMware ESXi 5.1対応のSR-IOVドライバの提供開始に関するプレスリリースを配信するとともに、日本国内における仮想化市場向けI/O高速化ソリューションの拡販戦略を説明するプレスカンファレンスを開催致しました。
 
本カンファレンスでは、メラノックステクノロジーズ本社ワールドワイドセールス担当副社長マーク・サルツバーグ、メラノックステクノロジーズジャパンジェネラルマネージャ津村英樹より、今回発表したドライバとメラノックスのアダプタ、スイッチシステムの組み合わせによってもたらされるさまざまなメリットを説明させていただきました。また、仮想化データセンターおよびクラウドコンピューティング環境をターゲットにするI/O高速化ソリューションの拡販戦略についても説明させていただき、多くのメディアに取り上げていただきました。ぜひご覧ください。
 
 

弊社プレスカンファレンス取材記事掲載メディアのご紹介

(一部、掲載日およびメディア名五十音順)
 
■2012年9月13日掲載 ITmedia
 
 仮想化のI/Oのボトルネックを解消する―メラノックスがVMware対応ドライバをリリース
 
■2012年9月14日掲載 クラウドWatch
 
 InfiniBandなどで仮想化時代のI/Oボトルネックを解消する~メラノックスのデータセンター戦略
 
■2012年9月14日掲載 Tech ASCII.jp
 
 Hyper-V 3.0向けの“SMB Direct”もサポート済み―CPUに見合う性能を実現!
 メラノックスのVMware用ドライバ
 
■2012年9月14日掲載 ZDNet Japan
 
 メラノックス、VMware対応ドライバを投入--I/Oボトルネックの解消図る
 
■2012年9月18日掲載 Computerworld
 
 メラノックス、仮想環境向けI/O高速化ソリューションの国内拡販を本格化
 「VMware ESXi 5.1」の仮想マシンからハードウェアI/O仮想化を利用可能に
 
 
関連情報
 
 
 
メラノックスについて
メラノックスについてメラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。弊社に関する詳細情報は、 http://www.mellanox.co.jp/ または http://www.mellanox.com/ をご参照ください。

Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaire はメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。FabricIT, MLNX-OS, SwitchX はメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト