メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
SC'15関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月18日 プレスリリース

TACC、今後の先端医療および科学分野の研究用にメラノックスのエンドトゥエンドEDR 100Gb/s InfiniBandソリューションを採用

メラノックスのソリューションにより、テキサス先端コンピューティングセンターは代替の再生可能エネルギーを利用するHPE Apolloサーバ上でハイパフォーマンスクラスタの開発が可能に

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX)は、本日、テキサス州オースチンのテキサス大学にあるテキサス先端コンピューティングセンター(TACC)が、北米で初のエンドトゥエンド100Gb/s EDRハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)クラスタ開発用として、メラノックスのエンドトゥエンド100Gb/s EDRインターコネクトソリューションを採用したことを発表しました。TACCは同センターの研究者に先端テクノロジーを提供することをミッションとしており、その実現に向けた次世代ソリューションとして、業界の革新的なトップベンダーであるメラノックスのソリューションを選択したものです。メラノックスは、今日エンドトゥエンド100Gb/sインターコネクトソリューションを提供する唯一の企業です。

 

「TACCはこれまで数年にわたって数多くのInfiniBandシステムを導入しており、センターの研究能力を新たなレベルに高めることを検討していました」と、TACCのハイパフォーマンスコンピューティング担当ディレクターのビル・バース氏は語っています。「生物物理学、大気科学および航空宇宙エンジニアリングにおける開発をさらに促進する研究に必要な、優れたパフォーマンスを研究者に確実に提供するためのこのプロジェクトでは、メラノックスのソリューションを選択することが必然でした。」
 
「Hikari(光)」と名付けられたこの新しいクラスタでは、メラノックスのConnectX®-4アダプタ、Switch-IB™スイッチシステム、LinkX®ケーブルおよびHPC-Xソフトウェアが活用されており、業界トップレベルのスケーラブルなアプリケーションパフォーマンスおよび優れたシステム効率が提供されます。Hikariでは、DL380およびDL360ノードと組み合わされた432台のApollo 8000 XL730fサーバをはじめとする、メラノックスのインターコネクトソリューションで接続されたHewlett Packard Enterprise(HPE)のコンピュータプラットフォームが活用されており、スーパーコンピューティング用にこれまでとは異なる電源に対応した独自のハイブリッド構成となっています。Apollo 8000のインストールにより、TACCはHikariにDC電源を直接取り込むことが可能となります。これは、TACCのハイパフォーマンスコンピュータに部分的にこれまでとは異なる電源を使用するという同大学と新エネルギー・産業技術開発機構(NEDO)およびテキサス大学のコラボレーションの一環です。
 
「パフォーマンスおよびエネルギーの両方の観点から、北米初となるTACCの新しいクラスタシステムには大変な興奮を覚えます」と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。「メラノックスのEDR 100Gb/s InfiniBandインターコネクトおよびApollo 8000プラットフォームの組み合わせによって、科学および社会の発展を実現する研究および発見を促進するという同センターのミッション達成に不可欠な画期的なパフォーマンスが提供されます。」
 
「HPCリソースに対するニーズは急速に高まっていますが、今日のデータセンターは要求される高いレベルの処理能力を発揮するために必要とされる強力な電源およびインフラストラクチャの設備を十分に準備することができていません」と、Hewlett Packard Enterprise社ハイパフォーマンスコンピューティング担当副社長兼ジェネラルマネージャのスコット・ミサージュ氏は語っています。「Apollo 8000システムによってトップレベルの処理能力と効率性が提供され、TACCのような研究機関は極めてエネルギー効率に優れたソリューションを活用して科学およびテクノロジーの未来を発展させることが可能になります。」
 
関連情報
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが実現し、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, ConnectX, SwitchX, およびVirtual Protocol Interconnectはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト