メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
SC'15関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月18日 プレスリリース

南アフリカハイパフォーマンスコンピューティングセンタ-、新しいペタスケールシステム用にメラノックスのFDR InfiniBandを採用

アフリカにおけるテクノロジーの革新および科学研究を促進

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX)は、本日、南アフリカの科学・工業研究評議会(CSIR)が、ハイパフォーマンスコンピューティングセンタ-(CHPC)と共同で同センターの次世代ペタフロップスーパーコンピュータの接続用にメラノックスのエンドトゥエンドInfiniBandソリューションを採用したことを発表しました。CSIRは、アフリカの先進的な科学研究およびテクノロジー開発団体のひとつです。CSIRは、南アフリカ人の生活の質の向上に寄与する幅広い分野の研究および技術革新を担っています。

 

「CHPCは、アフリカ全土のユーザおよび化学、材質科学、天体物理学、気候科学、生命情報科学をはじめとする広範な科学の領域における数百ものアプリケーションをサポートしています」と、CHPCのディレクターのハッピー・シソール博士は語っています。「メラノックスのInfiniBandソリューションを活用することで、当センターはアフリカの研究コミュニティに対して初めてペタスケールクラスのスーパーコンピュータを提供し、研究領域全体における計算処理能力に対するニーズの急速な高まりに対応することが可能になります。」
 
CHPCはメラノックスのHPC Centers of Excellenceプログラムに参画しており、メラノックスとCHPCとのパートナーシップは今回のプロジェクトの後もさらに緊密なものとなります。またメラノックスは、CHPCの優秀な学生クラスタチームの主要パートナーとして、人材開発に対する支援も行っています。
 
「大規模な研究施設では、効率良く研究を進めるためにアプリケーションによる超高速のデータアクセスが要求されます」と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。「メラノックスのInfiniBandソリューションによってトップレベルの効率性およびスケーラビリティが提供されることで、CHPCは研究者のニーズに応える優れたアプリケーションパフォーマンスを実現可能になります。」
 
 
関連情報
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが実現し、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, ConnectX, SwitchX, およびVirtual Protocol Interconnectはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト