メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2014年9月1日 プレスリリース

メラノックス、ヴイエムウェアのVirtual SANストレージソリューションおよびマイクロンのSSDを利用した高効率VDIを実現

3社の共同ソリューションによりアプリケーションパフォーマンスの向上およびTCOの削減が可能に

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX)は、本日、ヴイエムウェア社のハイパーコンバージドストレージ製品であるVirtual SAN™、メラノックス社の10ギガビットEthernetインターコネクトおよびマイクロン社(NASDAQ: MU)のソリッドステートドライブ(SSD)を利用し、効率性の高いVirtual Desktop Infrastructure(VDI)の展開を実現する共同ソリューションを発表しました。
 
このソリューションは、VMware vSphere®およびVMware Virtual SAN™が実行されている3台のサーバで構成されており、各サーバにはメラノックスのConnectX®-3 10ギガビットEthernet NICが1枚、マイクロンの1.4TB P420m PCIeソリッドステートドライブ(SSD)が2台、そしてハードディスクドライブ(HDD)が6台搭載されています。この組み合わせにより、3台のサーバ上で360台の仮想デスクトップがサポートされ、5分未満での起動が可能になるとともに、ユーザあたりの総コストが大幅に削減されます。
 
ヴイエムウェアのVirtual SANは、vSphereクラスタにローカル接続されたディスクをアグリゲートし、ヴイエムウェアのvCenter™から迅速にプロビジョニング可能なストレージソリューションを構成します。このシンプルな構成モデルにより、時間とコストの節約が可能になるとともにSSDキャッシングを活かしたハイパフォーマンスが実現します。
 
“ヴイエムウェアは、VMware Virtual SANの採用が増加していることを大変うれしく思います”と、ヴイエムウェア社プロダクトマーケティング担当ディレクター、アルバート・ファロナト氏は語っています。“Virtual SANによってもたらされるメリットがメラノックス社およびマイクロン社に高く評価され、両社の共同でのVDIソリューションへの統合が実現したことを、当社は大変光栄に思っています。”
 
メラノックスのスケールアウト型10/40/56ギガビットEthernet製品によって、これまでにないハイレベルのスケーラビリティと低レイテンシーが提供されると同時に、ファブリック全体のコストおよび消費電力を削減する仮想ファブリックのメリットを享受することができます。このようなメリットにより、従来のEthernetファブリックに比べて優れた効率性が達成されるとともに、ストレージ管理の簡素化と効率が実現されます。
 
“世界中でモバイル環境のインターネットユーザが急速な増加を続けている今日、IT管理者はそのような状況に対応するためにさらに効率の良いVDIシステムの展開を検討しています”と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ケヴィン・ダイアリングは述べています。“今回発表した共同ソリューションにより、仮想デスクトップユーザあたりのコストを最小限に抑制するスケーラブルなインフラストラクチャが実現されます。”
 
マイクロン社のP420m PCIe SSDでは、最先端のハイパフォーマンス、電力効率および低TCOが実現されており、エンタープライズサーバ、ホットデータキャッシュシステムおよびオンライン取引処理アプリケーションのI/O性能が向上します。P420m PCIe SSDは、フラッシュストレージの持つ高い性能がかなりの部分で要求されるVirtual SANの実装に最適な選択肢です。
 
“仮想化アプリケーションのパフォーマンスに対するニーズが高まっている今日、仮想SANはフラッシュストレージの採用拡大の鍵となります”と、マイクロン社エンタープライズストレージマーケティング担当ディレクターのケヴィン・ディベリアス氏は語っています。“当社のハイパフォーマンスストレージをメラノックスの高バンド幅スイッチと組み合わせることによって、システムのスループットおよびコスト効率が最大限に高められ、アプリケーションパフォーマンスの飛躍的な向上が実現されます。”

 

関連情報
 
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
 

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト