メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
SC'13関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2013年11月20日 プレスリリース

米国パデュー大学、同校のスーパーコンピュータにペタスケールクラスのパフォーマンスをもたらすメラノックスのConnect-IB FDR InfiniBandアダプタを採用

メラノックスのConnect-IB™アダプタにより、パデュー大学のスーパーコンピュータにこれまでにないメッセージ転送性能が実現し、流体力学、ナノエレクトロニクスおよびパフォーマンスモデリング研究のより一層の推進が可能に

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX)は、本日、米国インディアナ州のパデュー大学が所有するスーパーコンピュータConteにメラノックスのFDR InfiniBandソリューションが採用されたことを発表しました。これにより、トップレベルのスケーラブルなパフォーマンスがもたらされ、同大学の研究者は極めて実効性能の高い計算処理ツールが利用可能となります。メラノックスのConnect-IBアダプタ、SwitchX®-2ベースのスイッチおよびケーブルで構成されるFDR InfiniBandソリューションを使用してConteのサーバとLustreファイルシステムベースのストレージを接続することにより、従来のクラスタに比べ最大で2倍のメッセージ転送レートが実現し、1,342ペタフロップスのピーク性能がもたらされます。
 
“当校では科学およびエンジニアリング分野の研究の複雑化が進んでいるため、高速でスケーラブルなコンピューティングリソースをさらに増強する必要に迫られており、その必要性は日々高まり続けています”と、パデュー大学HPCシステムマネージャのマイケル・シューイ氏は語っています。“メラノックスのFDR InfiniBandソリューション、特にConnect-IBアダプタの採用により、当校は従来のシステムに比べMPIコードを容易に拡張可能になりました。その結果、研究者はこれまでにない詳細なシミュレーションを実行できるようになり、気象、生命科学、マテリアルエンジニアリングなどの分野において既成概念を打ち破る高いレベルの研究が可能になります。”
 
“メラノックスは、当社のFDR InfiniBandソリューションが米国の大学が所有するスーパーコンピュータとしては最高速の性能を備えるパデュー大学のConteスーパーコンピュータのインターコネクトとして採用されたことを大変光栄に思います”と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。“メラノックスのConnect-IBアダプタを利用することで、パデュー大学はこの優れたアダプタによってもたらされる最先端のメッセージ転送性能およびバンド幅性能を最大限に活用可能となり、極めて複雑なシミュレーションモデリングの実行能力を強化し、高速処理を可能にするこれまでにないパフォーマンスおよび能力提供されるようになります。”
 
Connect-IBは、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、Web 2.0、クラウド、ビッグデータ、金融サービス、仮想化データセンター、ストレージ環境などのさまざまな分野に理想的な世界トップレベルのスケーラビリティを備えたサーバおよびストレージ向けのアダプタソリューションです。Connect-IBアダプタでは、PCI Express 3.0 x16のサポート、革新的な転送サービスによる無類の拡張性、1マイクロ秒未満の超低レイテンシーおよび競合ソリューションの4倍以上のメッセージ転送率となる1秒あたり1億3,000件ものメッセージ転送能力とともに、100Gb/sという超高スループットが可能となります。
 
FDR 56Gb/s InfiniBandソリューションとして、ConnectX®-3およびConnect-IBアダプタカード、SwitchX®-2ベースのスイッチ(12ポート~648ポート)、光およびカッパーケーブル、ScalableHPCアクセラレータおよび管理ソフトウェアなどが提供されています。メラノックスは、同社のソリューションによってもたらされる最先端のパフォーマンスのデモンストレーションをSupercomputing Conference(SC’13)において実施します。

 

SC’13におけるデモンストレーションのご案内(2013年11月18日~21日)
 
メラノックステクノロジーズ社のブース(2722番)では、同社のエンドトゥエンドハイパフォーマンスInfiniBandおよびEthernetソリューションのデモンストレーションを実施します。是非お立ち寄りください。SC’13におけるメラノックス社の出展および講演内容の詳細は、http://www.mellanox.com/sc13 でご参照ください。

 

 

関連情報
 
 
 
メラノックスについて
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト