メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2013年3月7日 プレスリリース

メラノックスの56Gb/s FDR InfiniBandにより、次世代Microsoft SQL Server 2012 Parallel Data Warehouseアプライアンスの高速化を実現

パフォーマンスの向上に加え、設備投資および運用コスト全体の削減が可能に

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、同社の56Gb/s FDR InfiniBandアダプタおよびスイッチ製品によって、マイクロソフト社の新しいSQL Server 2012 Parallel Data Warehouseアプライアンスの処理能力が大幅に向上されることを発表しました。メラノックスのInfiniBandを導入することにより、マイクロソフト社はパフォーマンスおよびスケーラビリティを向上させると同時に新たな機能の提供が可能となり、さらにハードウェアのフットプリントを削減してTCOの抑制も可能になります。この新しいアプライアンスのベンチマーク結果では、わずか2秒間で1,000テラバイトを超えるデータウェアハウスのクエリが完了することが実証されており、100テラバイトのデータのクエリに2分を要していた従来製品に比べ飛躍的な高速化が実現しています。

 

Microsoft SQL Server 2012 Parallel Data Warehouse(PDW)は、単一の高速56Gb/s InfiniBandインターコネクト経由の膨大なデータを並列処理することで優れたパフォーマンスとスケーラビリティを実現するデータウェアハウス向けアプライアンス製品です。PDWでは、Windows Servers 2012 SMB Directプロトコルを活用し、ストレージへのアクセスにネイティブRDMAがサポートされており、メラノックスのインターコネクトソリューションとの組み合わせで使用することでストレージへのアクセスが10倍も高速化されます。
 
“Microsoft SQL Server 2012 Parallel Data Warehouseは、ビッグデータの統合に最適なエンタープライズクラスのアプライアンス製品で、高いスケーラビリティとパフォーマンスが必要とされるもっとも要求の厳しいデータ処理に対処することができます”と、マイクロソフト社サーバ/ツールマーケティング担当ディレクターのマーク・ジュウェット氏は語っています。“Windows Server 2012で提供されているストレージ向けの革新的な機能を活用することで、メラノックスのRDMAインターコネクトソリューションのベンチマークにより、ネットワークスピードが飛躍的に向上し、これまでにない短時間でデータウェアハウスのクエリを実行できるようになったことが実証されています。”
 
“最新のデータベースアプリケーションの運用においては、これまで以上のパフォーマンス、スケーラビリティおよび可用性が必要となっており、サーバおよびストレージインターコネクトに対する要求はますます厳しくなっています”と、メラノックステクノロジーズ社市場開発担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。“Windows Server 2012に対応しているメラノックスのRDMAベースのInfiniBandインターコネクトソリューションを活用することで、お客様はマイクロソフト社のSQL Server 2012 PDWによってもたらされる卓越したアプリケーションパフォーマンスを享受し、ビジネスのメリットを実現できるようになります。”
 
関連情報
 
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。
メラノックス テクノロジーズは1999年に創設され、サニーベール(米国カリフォルニア州)、ヨークナム(イスラエル)に本社を構えます。メラノックス テクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト