メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
ISC'12関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2012年6月19日 プレスリリース

InfiniBandが最新のTOP500で採用数トップに躍進

FDR InfiniBandを使用したシステム数が、前回のTOP500から10倍に増加

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドの接続ソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、スーパーコンピュータTOP500リストにおいて、同社が引き続きインターコネクトソリューションのグローバルプロバイダとして他社を大きくリードしていることを発表しました。今回のリストでは、InfiniBandが210のクラスタシステムで採用されており、TOP500の中でもっとも多く利用されているインターコネクトとしての地位を確立しています。2011年6月から2012年6月の間に、InfiniBandを採用したシステムのCPUコア数は合計で44%増加しており、InfiniBandベースのシステムのパフォーマンスは70%も向上しています。この傾向は、世界最速のコンピュータシステムにおいてコンピューティングおよびアクセラレータリソース、生産性およびスケーラブルなパフォーマンスを最大化するために、InfiniBandの採用が不可欠であることを示しています。

 

メラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandは、InfiniBandを使用したクラスタシステムの中で最上位となっており、コンピュータおよびストレージクラスタにおける93%以上という比類ない効率性と、ノードあたりで最高のパフォーマンスが達成されています。メラノックスのFDR InfiniBandが採用されているシステム数は、前回の2011年11月付TOP500の10倍となる21システムへと増加し、TOP500に登場しているInfiniBandシステムの10%を占めています。
 
また、メラノックスのスケーラブルなInfiniBandインターコネクトソリューションは、ペタスケールシステムでももっとも多く採用されています。ペタスケールの超高性能と最高レベルのコスト効率を両立するメラノックスのソリューションによって、もっとも優れた電力効率を誇るペタスケールシステムが実現されています。
 
メラノックスのConnectX® InfiniBandアダプタならびにスイッチシステムにより、世界最速のスーパーコンピュータのサーバおよびストレージのパフォーマンスが最適化され、スケーラブルで低レイテンシー、電力効率に優れたインターコネクトが実現されており、ペタスケールシステムの40%を占める8システムで採用されています。Ethernetやその他のテクノロジーを採用したシステムに対して、TOP100の48%(48システム)、TOP200の55.5%(111システム)、TOP300の52.7%(158システム)、そしてTOP400の46.5%(188システム)でInfiniBandが採用されています。
 
メラノックスのインターコネクトソリューションによって提供される先進のオフロードおよびアクセラレーション機能により、TOP500リストの中でもっともパフォーマンス効率の優れたシステムの構築が可能となり、システム/CPU効率は最高で96%近くに達しています。また、メラノックスの10ギガビットEthernet NICによって、Ethernetを使用したシステムではTOP500中もっとも優れた80%というシステム/CPU効率を誇るクラスタシステムも実現しています。
 
メラノックステクノロジーズ社会長、社長兼最高経営責任者エヤル・ワルドマンは、“InfiniBandがTOP500においてもっとも多く利用されているインターコネクトとしての地位を確立したことは、メラノックス社にとって非常に重要なマイルストーンであり、また大きな功績の証でもあります。ハイパフォーマンスコンピューティングの分野でInfiniBandの採用がEthernetを上回ったという事実により、同様のアーキテクチャコンセプトをベースとするクラウドおよびWeb 2.0データセンターにおいても、今後InfiniBandインターコネクトの採用が加速されていくことを示すものだと確信しています。TOP500リストの中でもっとも効率性の優れたシステムの上位2システムだけでなく、世界のペタフロップスシステムの大多数においても、PCI Express 3.0対応のメラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandおよび10/40ギガビットEthernetインターコネクトソリューションによって、パフォーマンスを犠牲にすることなくトップレベルのシステム効率がもたらされ、もっとも収益率の高いシステム構築が実現しています”と述べています。
 
TOP500は、Linpackを使用したベンチマークを基に世界でもっとも強力なスーパーコンピュータの順位付けをしています。TOP500リストは年に2回発表されており、www.Top500.orgで公開されています。
 
2012年6月発表のTOP500リストにおけるInfiniBand関連ハイライト
 
 
関連情報
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト