メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
ISC'12関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2012年6月19日 プレスリリース

メラノックス社、サーバおよびストレージ向けに世界トップレベルのスケーラブルなインターコネクトアダプタ製品Connect-IBを発表

スケーラブルコンピューティングの新たな基盤となるConnect-IB™によって100Gb/sの超高スループットが可能となり、HPC、クラウドならびにWeb 2.0データセンターにおいてさらなるパフォーマンス向上を実現

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドの接続ソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、Web 2.0、クラウド、ビッグデータ、金融サービス、仮想化データセンターおよびストレージ環境に最適な、サーバおよびストレージ向けの世界トップレベルのスケーラブルなインターコネクトアダプタ製品Connect-IBを発表しました。Connect-IBアダプタでは、PCI Express 3.0 x16のサポート、革新的な転送サービスによる無類の拡張性、1マイクロ秒未満の超低レイテンシーおよび競合ソリューションの4倍以上のメッセージ転送率となる1秒あたり1億3,000件ものメッセージ転送能力を活用することにより、100Gb/sという超高スループットが可能となります。

 

Connect-IBは、スケーラブルコンピューティングの新たな基盤となる製品です。今日のHPC、Web 2.0ならびにクラウド環境では、数万台におよぶ物理サーバ上で数百もの仮想マシンを利用しているその大規模なインフラストラクチャで使用するインターコネクトテクノロジーの問題が深刻になっています。ビッグデータ解析やインメモリコンピューティングなどの新しいアプリケーションでは、その処理は並列実行およびRDMA(Remote Direct Memory Access)に大きく依存しています。また、RDMAはストレージソリューションにおいてもすでに必要不可欠なテクノロジーとなっています。新しいConnect-IBインターコネクトアーキテクチャによって、演算処理ならびにストレージ集約型のアプリケーションにおいて要求される高いパフォーマンスと機能実現がもたらされ、IT管理者はトップレベルの効率性を備えた超大規模データセンターの構築が可能になります。
 
IDCのHPCリサーチ担当副社長Steve Conway氏は、“ハイパフォーマンスコンピューティングサーバおよびストレージ市場では、データ量の爆発的な増加によってネットワークスループットに対する要求が飛躍的に厳しくなっています。100Gb/sという超高速インターコネクトを可能とするテクノロジーの登場により、このような厳しい要求を満たすソリューションは大きな進歩を遂げたといえます。インテル社のRomleyをはじめとする強力な次世代コンピューティングサーバの発表により、IDCでは、メラノックスのソリューションに代表される優れた拡張性、さまざまな市場において高バンド幅および低レイテンシーをもたらすインターコネクトソリューションに対するニーズがさらに高まるものと予測しています”と語っています。
 
メラノックステクノロジーズ社会長、社長兼最高経営責任者エヤル・ワルドマンは、“メラノックス社は、100Gb/sのインターコネクトスループットを提供する最初の企業となりました。この画期的なインターコネクトテクノロジーにより、お客様はスケーラブルコンピューティングの新たな高みへ到達することが可能になります。Connect-IBによって、圧倒的な高バンド幅、低レイテンシーならびに最高レベルのアプリケーション効率を提供する、業界トップレベルの性能を備えたサーバおよびストレージ向けインターコネクトを利用することが可能になります”と述べています。
 
Connect-IB製品ラインは、PCI Express 3.0対応(x8およびx16ホストバスインタフェース)シングルおよびデュアルポートアダプタ、ならびにPCI Express 2.0 x16対応シングルポートアダプタ構成で提供されます。各ポートではFDR 56Gb/s InfiniBandがサポートされ、MPI pingのレイテンシーは1マイクロ秒以下となっています。メラノックスのすべてのHCA製品では、効率性の優れたコンピューティングを可能にする転送オペレーションのCPUオフロードならびにRDMAがサポートされています。またConnect-IBでは、新たにDynamic Transportオペレーションがサポートされており、これまでにない拡張性が実現されるとともに無類のデータ信頼性をもたらすエンドトゥエンドのデータ保護機能も提供されます。Connect-IBアダプタカードは、本日からサンプル出荷が開始されます。
 
関連情報
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト