メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
ISC'12関連ニュース
 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2012年6月19日 プレスリリース

オーストラリアの研究機関CSIROが、新しいコンピューティングインフラストラクチャとしてメラノックスのエンドトゥエンドFDR InfiniBandインターコネクトソリューションを採用

メラノックスのFDR InfiniBandにより、最新のインテル“Sandy Bridge”高密度アーキテクチャおよびNVIDIAのGPUを使用するクラスタの高速化を実現

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドの接続ソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、オーストラリアの国立科学研究機関であるCommonwealth Scientific and Industrial Research Organisation(CSIRO)が、アクセラレータを使用する同施設の最新のクラスタ向けにSwitchX® SX6025スイッチ、ConnectX®-3アダプタ、Unified Fabric Manager™(UFM™)ならびにケーブルなどのメラノックスのエンドトゥエンドFDR InfiniBandソリューションを採用したことを発表しました。優れたスケーラビリティ、低消費電力、そして最新のGPUDirect™およびCORE-Direct™アクセラレーションテクノロジーを活用した効率の良いデータ処理能力などが、CSIROがメラノックスの堅牢で高速なインターコネクトソリューションを選択する決め手となりました。

 

CSIROのASCクラスタサービスマネージャBrian Davis氏は、“最新のインテルアーキテクチャに対応するなど、サーバのアップグレードが進むにともない、CSIROでもシステムのパフォーマンス、スケーラビリティおよび投資に対する収益率を高めるために、インターコネクトソリューションをアップグレードする必要に迫られていることは明らかでした。CSIROが求めていたのは、まさにメラノックスのFDR InfiniBand、GPUDirectおよびCORE-Directなどのアクセラレーションテクノロジーによるソリューションでした。この優れたテクノロジー群によって、CSIROのユーザは、研究開発に必要とされるレベルの高いパフォーマンスが確保できるようになります”と語っています。
 
メラノックステクノロジーズ社ワールドワイドセールス担当副社長マーク・サルツバーグは、“メラノックスは、最高速をもたらすInfiniBandテクノロジーおよびPCI-Express 3.0の優れた能力を組み合わせ、CSIROの新しい計算集約型クラスタにトップレベルの生産性を提供しています。メラノックスのFDR InfiniBandインターコネクトソリューション、CORE-DirectおよびGPUDirect向けに実現しているパフォーマンスアクセラレーションテクノロジーによって、CSIROの投資に対する収益は将来にわたって確保されるとともに、CSIROのユーザは最新鋭のハイパフォーマンスコンピューティングインフラストラクチャによってもたらされる優れたアプリケーションパフォーマンスを活用できるようになります”と述べています。
 
CSIROの新しいHPCクラスタ構築は、オーストラリアのメラノックスパートナーであるXENON Systemsが受注しています。XENON Systemsは、オーストラリアおよびニュージーランドの先端研究機関向けのハイパフォーマンスコンピューティングソリューションの提供を専門とする企業です。
 
関連情報
 
 
CSIROについて
オーストラリアの国立科学研究機関であるCSIROは、世界でもっとも大規模で多様性に富んだ研究開発組織のひとつです。CSIROは、80年以上もの長期にわたり著名な多国籍企業からオーストラリア国内の中小企業の顧客に科学分野の画期的な進歩をもたらしてきた豊富な実績があります。オーストラリア国内および世界中の施設で6,500名の職員が研究に従事し、年間9億ドルを超える予算を持つCSIROは、今日の複雑な科学分野の課題に取り組むために不可欠な研究開発の専門知識を多岐にわたって提供する、唯一の組織としての地位を確立しています。CSIROでは、その研究活動を通じて農業関連産業、エネルギーおよび運輸、環境および天然資源、保健衛生、IT、通信、製造、鉱物資源などの幅広い分野で、優れたソリューションを提供しています。
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト