メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報

 

 

 

 

 

 

 

2012年1月12日 プレスリリース

メラノックス社、ハイフリークエンシートレーディングで記録的な超低レイテンシーを実現

メラノックス社のメッセージングアクセラレーションソフトウェアVMA 6.0により、金融機関、トランザクションデータベースおよびインメモリキャッシングで使用されているソケットベースのアプリケーションで、比類ないパフォーマンスを実現

 

本プレスリリースのpdf版はこちら

 

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドの接続ソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)、本日、ConnectX®-3 VPIアダプタカードとの組み合わせで、TCPおよびUDPのアクセラレーション機能がより強化されたメッセージングアクセラレーションソフトウェアVMA 6.0の出荷を開始したことを発表しました。メラノックスVMA 6.0を使用することで、UDPでは1.4マイクロ秒未満、TCPソケットでは1.7マイクロ秒未満という超低レイテンシーが実現され、これは競合製品の半分以下のレイテンシーとなります。VMA 6.0とConnectX-3アダプタカードの組み合わせで、ハイフリークエンシートレーディング (HFT) やデータベース、インメモリキャッシングなどの幅広いアプリケーションのパフォーマンスが改善されます。
 
メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長デビッド・バージライは“VMA 6.0では、業界をリードするメラノックス社の低レイテンシーインターコネクトソリューションを利用するソケットベースのあらゆるアプリケーションで、最高レベルのパフォーマンス向上が実現されます”と述べています。“VMAにより、低レイテンシーのデータ配信あるいは高パケットレートアプリケーションにおいて最先端のテクノロジーが使用可能となることで、これまでにないレベルの高速実行と応答時間の短縮が可能となり、投資収益率をさらに高めることができます。”
 
ConnectX-3に対応するVMA 6.0により、TCP、UDPマルチキャストおよびユニキャストなどの標準的なアプリケーションネットワーキング通信方式向けに共通となるアクセラレーションプラットフォームが提供され、アプリケーション間の通信パフォーマンスとレイテンシーが改善されます。VMA 6.0は、ConnectX-3がサポートするハードウェアベースのフローステアリングをはじめとする新しいハードウェア機能を活用し、スケーラブルでありながらバランスの取れた方法でのアクセラレーションを可能にします。
 
VMA 6.0によって、取引所など大規模金融機関において最速レベルでのオーダーの実行が可能となり、競争優位性が大きく向上します。VMA 6.0およびConnectX-3アダプタはPCI Express 3.0をサポートしており、メニーコアプラットフォームなどの将来を考慮した、一貫した低レイテンシーの実現が可能となります。
 
VMA 6.0は、メッセージングやストリーミングのトラフィックを加速するために開発されたダイナミックリンクユーザスペースLinuxライブラリです。標準BSDソケットを利用するアプリケーションは、このライブラリを活用してサーバのCPUからネットワーク処理の負荷をオフロードできます。アプリケーションの変更は一切必要ありません。アプリケーションのトラフィックは、カーネルやIPスタックをバイパスしてアプリケーションのユーザスペースから直接メラノックスConnectX-3 10/40ギガビットEthernetアダプタ、あるいはFDR 56Gb/s InfiniBandアダプタに渡されます。これにより、コンテキストスイッチやバッファのコピー、トラフィックの中断が最小限に抑制され、記録的な超低レイテンシーと高スループットが実現されます。
 
メラノックスVMA 6.0は、本日よりメラノックス社の認定販売代理店およびディストリビュータからお求めいただけます。詳しい情報は、メラノックス社のWebサイト www.mellanox.co.jp をご覧ください。
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。

メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。

Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト