メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社 - プレスリリース・イベント・セミナー最新情報


ニュース

 
InfiniBand製品情報
 
Ethernet製品情報
 
ソリューション

 

 

 

 

 

 

 

2013年 5月30日 展示会情報

メラノックステクノロジーズ
Interop Tokyo 2013出展のご案内

 

メラノックステクノロジーズは、来る2013年6月12日より14日まで幕張メッセで開催されるInterop Tokyo 2013に出展します。
 
Interop Pavilion(パビリオンNo. 6B-08)に弊社ディストリビュータの株式会社アルティマ様とブースを設け、Windows向けのRDMAであるRoCE(RDMA over Converged Ethernet)を使用したWindows Server 2012のSMBダイレクトのデモ、48の10ギガビットEthernetポート、12の40ギガビットEthernetポートを備えた1UのTORスイッチSX1024の展示を予定しています。(SX1024はShowNetで動態展示を予定しています)
 
最終日6月14日(金)15時より「InfiniBandとRoCEによるSSDストレージアクセスの高速化」というタイトルでクラスルームセッションを行います。このセッションは無料でご参加いただけますが、ウェブからの事前登録が必要になります。事前登録はこちら(セッションID: EA-19)
 
また、有償のコンファレンスですが、6月14日(金)10時20分より「帯域を使いまくる:ネットワークのボトルネックの解消 (1) データセンター編」に弊社ジェネラルマネージャの津村 英樹が登壇します。事前登録はこちら(セッションID: NC-25)
 
6月12日(水)〜14日(金)はInterop Pavilionでお会いできることを楽しみにしています。
 

 

関連情報
 
 
 
メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、最高のスループット、最小のレイテンシーが提供され、データセンターの効率性が向上します、また、アプリケーションにデータが高速に伝達されるため、システムのパフォーマンスを最大限向上させることができます。メラノックスは、アダプタ、スイッチ、ソフトウェア、ケーブル、シリコンといった高速インターコネクト製品を提供しており、これらの製品により、アプリケーションのパフォーマンスが向上し、HPC、データセンター、Web 2.0、クラウド、ストレージや金融といったさまざまな市場において業績を最大化する一翼を担っています。
 
メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。
 
Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerはメラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

Home  |  会社概要  |  採用情報  |  プレスリリース・最新情報  |  プライバシーポリシー  |  国内パートナー  |  本社サイト