Follow "MellanoxTech" on FacebookTwitterYouTube
40/56ギガビット Ethernet
コスト効率の高いメラノックスの10ギガビットEthernetへ
最高レベルのアプリケーションパフォーマンス!
低レイテンシー40/56ギガビットEthernetエンドトゥエンドソリューション

SX1036

SX1036は、ハイパフォーマンスな36ポート40ギガビットEthernetスイッチとして、そして64ポート10ギガビットEthernetスイッチしても利用可能な柔軟性の高いスイッチ製品で、2.88Tb/sのラインレートパフォーマンスを提供します。メラノックスのSwitchX®シリコンと革新的なハードウェアデザインを基盤とするこの超高密度スイッチは、1Uフォームファクタに36のQSFPポートを搭載しています。2-to-1および4-to-1のブレイクアウトケーブルを使用することで、1Uフォームファクタで64 SFP+インタフェースを活用できます。SX1036は、業界トップレベルの230ナノ秒の低レイテンシーとポートあたり2.8Wの省電力性を実現し、エンタープライズデータセンター、金融機関、Web 2.0、ハイパフォーマンスコンピューティング、クラウドコンピューティングなどの幅広いアプリケーションに最適なパフォーマンスと効率性をもたらします。長期的な活用を可能にするため、SX1036はデータセンターブリッジ機能など最新のデータセンター機能のサポートに加え、ソフトウェアのアップグレードによってL3スイッチ機能を追加できるように設計されています。

SX1036はパワフルなアグリゲータで、優れたパフォーマンスと保守性、そして省エネルギーを実現する、洗練されたトップオブラック型の設計がなされています。コンパクトな1U筺体に多数のQSFP/SFP+ポートを搭載するSX1036は、業界標準のラックでトップレベルの高密度を実現するスイッチで、標準インタフェースを利用するスケールアウト型コンピューティングソリューションのサーバ密度を最大化します。標準とリバース両方のエアフロースキームをサポートしているため、データセンターによって異なる排熱設計に柔軟に対応することができます。また、ファンおよび電源ユニットのステータスを表示するLEDがシステムのフロントパネルに配置されており、ステータスを容易に確認可能です。ラックマウントキット、AC電源およびRJ45コンソールケーブルなどの一般的なアクセサリ、そしてクイックスタートガイドが標準で付属しており、導入後すぐに利用することができます。

SX1036は、Ethernet標準規格に対応するコンポーネントとの相互運用が可能です。SX1036は、ConnectX®40ギガビットEthernetネットワークインタフェースカードファミリ、アクセラレーション/管理ソフトウェア、ケーブルなどのメラノックスのEthernet製品の組み合わせによる、エンドトゥエンドのネットワーキングソリューションの最適化に不可欠なスイッチです。これらのソリューションは、業界トップレベルのパフォーマンス、スケーラビリティ、信頼性および省電力を実現します。この優れた性能によって、データセンターの効率的な運用、および金融サービス、Web2.0、データベース、クラウドコンピューティング、そしてハイパフォーマンスコンピューティングなど業界の幅広いアプリケーションで、パフォーマンスの最適化が可能になります。

 

SX1036製品概要(英語版PDF)

機能/特性 説明
PFC - Priority based Flow Control 802.1Qbb
RSTP 802.1w
ETS - Enhanced Transmission Selection 802.1Qaz
フローコントロール 802.3x
先進の電力管理機能
ジャンボフレーム 9KB
LACP 802.3ad
VLAN 802.1Q
IGMP v1, v2
IGMP スヌーピング
ACL Access Control Lists(アクセス制御リスト)(L2 - L4)
SNMP v1, v2, v3

SX1024

SX1024は、48の10ギガビットEthernetポートおよび12の40ギガビットEthernetアップリンクポートを備えたトップオブラック型のスイッチで、ラックとアグリゲーションレイヤー間で最適なノンブロッキングスループットが実現されます。メラノックスのSwitchX®-2シリコンと革新的なハードウェアデザインを基盤とするこの超高密度スイッチには、1Uフォームファクタに48のSFP+および12のQSFPインタフェースが搭載されています。SX1024は、エンタープライズデータセンター、金融機関、Web 2.0、ハイパフォーマンスコンピューティング、クラウドコンピューティングなどの幅広いアプリケーションに最適なパフォーマンスを提供するとともに、250ナノ秒という業界最高レベルの低レイテンシーと電力効率を実現しています。

SX1024では、EthernetおよびInfiniBandの両方でVirtual Protocol Interconnect(VPI)テクノロジーを利用でき、その優れた柔軟性によって投資保護が可能になります。SX1024では、メラノックスのUnified Fabric Manager®(UFM)管理ソフトウェアをはじめ、SNMP V1,2,3、Webユーザインタフェースなど、さまざまな管理オプションを利用可能です。また、業界標準CLIを利用して容易にスイッチを設定することも可能です。

 

SX1024 - 48ポート10ギガビット + 12ポート40ギガビットEthernetスイッチシステム紹介ビデオ

 

SX1024製品概要(英語版PDF)

機能/特性
40ギガビットEthernetポート 12ポート
10ギガビットEthernetポート 48ポート
高さ 1U
スイッチング性能 1.92Tbps
スパインモジュール なし
リーフモジュール なし
パフォーマンス ノンブロッキング
デバイス管理機能 あり
ファブリック管理機能 あり
インストールキット 付属
FRU 電源装置およびファンユニット
冗長電源装置 あり
冗長ファンユニット あり

SX1012

SX1012は、標準19インチラックの1Uスペースに2つのシステムを並べて収納可能な業界最小のフットプリントを実現した、12ポート40/56ギガビットEthernetスイッチです。SX1012は、パフォーマンスをさらに強化するために各ポートを最高で56ギガビットEthernetのラインレートを提供するように構成することができるとともに、4つの10ギガビットEthernetインタフェースとしても使用でき、最大48ポートの10ギガビットEthernetスイッチとして使用可能です。SX1012を使用することによって、サーバおよびストレージ接続を10ギガビットEthernetから40/56ギガビットEthernetへアップグレードするシナリオに柔軟に対応できるようになります。

SX1012はメラノックスのVirtual Protocol Interconnect®(VPI)テクノロジーをベースとしており、MLNX-OS®の優れた機能をすべて活用し、EthernetおよびInfiniBandの両方を使用する環境でも利用することが可能で、インフラストラクチャ構築のさまざまなシナリオにおいて最大限のユーザビリティが実現されます。

 

10/40/56ギガビット高速Ethernetスイッチシステムブローシャ(PDF)

 

SX1012製品概要(英語版PDF)

機能/特性 説明
PFC - Priority based Flow Control 802.1Qbb
RSTP 802.1w
ETS - Enhanced Transmission Selection 802.1Qaz
フローコントロール 802.3x
先進の電力管理機能
ジャンボフレーム 9KB
LACP 802.3ad
VLAN 802.1Q
IGMP v1, v2
IGMP スヌーピング
ACL Access Control Lists(アクセス制御リスト)で構成可能なハッシュ関数
SNMP v1, v2, v3